目次

評価・紹介 / インクリング

序盤は、空中コンボからのコンボもありますが、掴み、DAの性能が高くや機動力もあるため、ステップ主体で戦うのが強いと思います。横Bで相手を埋められると大ダメージを与えることができますが、かなりリスクも高く、安全に使えそうなのはダウン展開ぐらいな気がします。撃墜は、横B>上スマor横スマ、ガーキャン上スマ(9F)、空前、空上が多いと思います。上投げ>空上での撃墜が有名ですが、背が高くないキャラにはかなり難しく、撃墜帯も狭いので注意が必要です。相手が地上からダッシュした来たところに置きローラーがかなり当たります。

項目
キャラランク
人気
プレイヤー
スマメイト
D
62位
75.9%
D
56位
68.5%
シャワーズ, ももちか
大会(オン)
D
56位
68.5%
C
42位
51.2%
Solid Gamer, LAO9, Shaneak, TMario
大会(オフ)
C
44位
53.7%
B
28位
34.0%
Shirayuki, Space, showers, Colorondo8

詳細は、キャラランク・人気・プレイヤーの歴史

キャラ相性表 / インクリング

スマメイト20期のレート戦から判断した相性表です。キャラの使用率を考慮し、2先、レート1600程度で全キャラ勝率5割になるように調整しました。
左右差あり、各区分の2先から1先に換算したした時の勝率は以下のようになります。
不利:0~45.5%、微不利:45.5~48.5%、五分:48.5~51.5%、微有利:51.5~54.5%、有利:54.5~100%

不利
微不利
五分
微有利
有利

詳細は、キャラ相性の歴史

主要コンボ一覧 / インクリング

インクリングの主要コンボ一覧

蓄積ダメージの低い時の上投げ>空上だけは当てられないと苦しいです。実践では低~中パーセントでの下り空後からコンボできるかどうかの判断がかなり難しいので注意が必要です。基本的にバ難になりやすいキャラだと思うので、高パーセントでの空Nや空後のダウン連で撃墜できるとおいしいです。

コンボ
蓄積%
与ダメ
難度
説明
1

上投げ>空上

0-100
20.4

30%までは最速2段ジャンプ空上。このコンボの安定度がかなり重要になるためできるだけ精度を上げたいコンボです

2

上投げ>空上

110?
20.4

撃墜可能なコンボ。長身のキャラに当たりやすく、中量級110%程度、重量級130%程度が目安だと思います。落下速度が遅いキャラや小さいキャラには入りにくいです。基本的に1段目のジャンプが大ジャンプになる最速のタイミングで二段ジャンプすればいいので、慣れればそれなりにできるようになります。

3

下り空後>DA

10-30
19.8

ダッシュ掴みが間に合わないと判断したときのコンボ。下り空後>上り空後の方がリスクが低いこともあると思います。

4

下り空後>上投げ>空上

10-30
30.6

割と繋がりにくいので注意が必要です。空後より空Nのほうがつながりやすい印象があります。

5

下り空下>空上

70-160
27.6

下り空下は120%から撃墜を狙えます。

6

空中横B>空前or空上

0-90
31.6

着地狩りでよく使われるます。横Bは空中の相手には当たらないので注意してください。

7

横B>横スマ

-
36.8

崖端70%、120%から撃墜を狙えます、ある程度ダメージがたまっていないとコンボできません。

8

横B>上スマ

-
42.9

100%から撃墜を狙えます。ある程度ダメージがたまっていないとコンボできません。上スマがカス当てになる危険性があるため、横スマのほうが無難です。

9

ダウン展開始動

-
-
-

横強(0-30%)、空前本当て(30-40%)、空N(50-70%)、空後先端(60-70%)、空後根本(70-90%)

10

ダウン連

-
25.6
-

弱>上スマ(25.6%)、横スマ先端(19.4%)、撃墜が狙える場合は横スマ先端を狙った方がいいと思います。

その他のコンボは、コンボ一覧

フレームデータ一覧 / インクリング

インクリングのフレームデータ

★ガーキャン行動
9F
空N,上スマ
10F
空後
12F
上B,掴み
13F
空前
14F
15F
空上
16F
下強
18F
上強
19F
空下,横強
22F
下スマ
★ステータス関連(数値,降順上位%)
重量
94
53.5%
走行速度
1.925
28.8%
空中移動
1.208
17.1%
大ジャンプ
33.0
45.3%
小ジャンプ
17.54
15.9%
重力
0.087
62.9%
落下速度
1.58
55.9%
急降下速度
2.528
52.4%
★着地隙、回避発生、起き上がり硬直、受身硬直、崖行動
5F
空N着地
12F
空前着地
6F
空後着地
10F
空下着地
6F
空上着地
2F
小着地
4F
大着地
10-20F
N空中回避着地
3-17F
N回避無敵
4-15F
前回避無敵
5-16F
後回避無敵
3-29F
N空中回避無敵
23-29F
その場起き硬直
22-35F
前方起き硬直
23-35F
後方起き硬直
21-26F
その場受身硬直
21-40F
前方受身硬直
21-40F
後方受身硬直
0-20F
ダウン硬直
34F
崖その場硬直
13F-14F
崖ジャンプ硬直
26F-45F
崖回避硬直
24F-22F
崖攻撃発生-不利
★フレームデータ
行動
発生
全体
有利
行動
発生
全体
有利
行動
発生
全体
有利
弱1
3F
19F
13F
弱2
2F
21F
16F
弱3
4F
29F
21F
百裂〆
6F
48F
38F
DA
8F
35F
15F
横強
8F
34F
17F
上強
7F
29F
15F
下強
5F
31F
13F
空N
6F
31F
2F
空前
10F
41F
7F
空後
7F
36F
2F
空上
12F
43F
3F
空下
16F
61F
5F
横スマ
16F
51F
24F
上スマ
9F
57F
29F
下スマ
11F
49F
29F
NB
12F
49F
23F
横B
16F
33F
7F
上B
12F
-
85F
下B
19F
47F
24F
掴み
8F
34F
-
前掴み
9F
41F
-
後掴み
10F
37F
-

バースト技一覧 / インクリング

バースト技の最もバーストしやすいヒットボックスでの吹っ飛び角度と16分割での最適ベク変とベク変無しの場合の計算によるマリオに対しての撃墜%です。ベク変方向は、崖は右端の崖で、射出角度は右方向に飛ぶ場合のベク変方向です。
終点を想定したもので、横320、台160、高さ180、ジャンプ35、二段ジャンプ70で計算しています。
角度361°はSakuraiAngle、地上の相手にヒット時は、吹っ飛ばし力が高くなるほど角度が上がり、0°~38°の範囲で変動します。撃墜時はおそらく38°、空中の相手にヒット時は38°固定のようです。バースト技は最もバーストしやすいヒットボックスでの撃墜%であり、多段技のそれまでの与ダメは考慮していません。計算による撃墜%であるため実測とは異なることがある点には注意してください。詳細はの撃墜%では、ヒットボックス別の表になってます。

インクリング

行動
角度
中央
反対崖
ジャンプ
2段ジャンプ
横スマ
361
90%
82%
123%
113%
148%
140%
122%
113%
下スマ
32
117%
110%
160%
152%
196%
186%
160%
152%
上スマ
88
118%
116%
118%
116%
118%
116%
100%
99%
空前
361
131%
121%
173%
161%
205%
195%
172%
161%
168%
147%
空上
80
158%
154%
158%
154%
158%
154%
138%
135%
115%
112%
横B
60
163%
144%
168%
144%
168%
144%
148%
126%
横強
361
166%
150%
233%
214%
284%
268%
231%
214%
空後
361
172%
160%
220%
207%
257%
246%
219%
207%
214%
190%
後投げ
45
187%
163%
252%
232%
295%
234%
239%
200%
空下
361
193%
176%
267%
246%
300%
300%
265%
246%
258%
221%
上強
94
216%
212%
216%
212%
216%
212%
185%
182%
空N
361
222%
206%
291%
272%
300%
300%
289%
272%
283%
248%
下投げ
68
227%
198%
227%
198%
227%
198%
199%
171%
空中横B
75
228%
215%
228%
215%
228%
215%
183%
172%
130%
121%

詳細は、撃墜%詳細

サブキャラ相性表 / インクリング

相性がやや不利、不利の相手に対しての相性の良さから判断した、サブキャラとしての相性)の良さ(相性補完性能の高さ)

やや良
普通
やや悪